潔く。

2011-09-18 01:15

そうだ
落ち込んでる場合じゃないわ
もたもたする時間もない

今こそが女を磨く時よ!
いい女になって

いつか絶対、
アタシを馬鹿にしてたやつらにギャフンを言わせてやる!!
そして
あの人にも
このアタシを気付いてなかったことを
絶対後悔させてやるんだから!!


はい。
そういうことだから
おやすみ~

夢から醒めて。

2011-09-16 22:29

昨夜のアレは夢みたいだったな
朝起きたらなんかポッカリ穴が開いてるようで
どこかが虚しかった
実感が湧かなかった
もう何もかも終わったのにね


寝る前にもう一度勇気を振り絞って最後のメールを読んだ
今まであの人からのメールの中で一番長い文章だった
また涙が止まらなくなった
こんな風に泣くのは初めてかもしれない
ホントにあの人が好きだなって
これは本物のシツレンだなって
改めて思い知らされた

一人だとやっぱりとてつもなく寂しい
心細くてどうにかなりそう
特にこんな時にね
誰かに優しく頭を撫でてもらいたい...









さて
長い夢もそろそろ覚めたし
残された現実に向き合おう
どんな過酷な現実にでもね。

じゃあね。

2011-09-16 01:44

ついにやってしまった...
今までの人生で一番長い2分だったのかもしれない。
でも後悔してないよ。
やっぱりこうして自分にケジメを付けないと、
どこにも進めない気がするから。
もう逃げないって心で決めたしね。


声を聞いた瞬間に泣きそうになるくらい、
あの人のことを好きだったのかな、自分?
不思議だ。
でもちゃんと言えてやかった。
すこしだけ、
自分を褒めてあげよう。
電話を切った途端ぼろぼろ涙が止まらなくなってもいいよね?
お月様と私だけの秘密だもの。


あの人には迷惑を掛けたけど...
ごめんな。
でも最初で最後のわがままを、
どうか許してください。

これでいい。
本当にこれで終わりだ。
あとは日常に戻るだけ。
時間をかけば立ち直れるよね、きっと。
迷わず前へ進める気がする。
もう、大丈夫。




じゃあね。
出会った事に感謝。
[じゃあね。]の继续阅读


最新の文章