say goodbye & good day

2009-09-11 20:43

say goodbye & good day

唄:KOKIA

詞:KOKIA

曲:KOKIA



say goodbye good day goodbye

さようなら


ここから先は自分のあしで

振り返らずに歩いてゆこう

踏み出す度にみちはひらけて

ゆくはずだから 前を向いてさぁ


say goodbye good day goodbye

さようなら



全てを受け入れて

次へとすすむことば

さようなら

say goodbye good day goodbye



君もどこかでがんばってゆくだろう

次合うときがたのしみだねと

おもえるように 別々のみちゆくけど

心でつながっている



忘れないよずっと

say goodbye good day goodbye

さようなら



みんなとすごした日々は

全てが宝物さ

ずっとおぼえてる



全てを受け入れて

次へとすすむことば

さようなら


say goodbye good day goodbye



流したなみだの意味なんて

心で感じるものだから

答えなんてないの その度に

新たな自分色のなみだ

流すほどに深いまってゆく

そうして 歩いてゆくんだね



きっと おぼえてる君のことを



振り返れば

どんなに小さな事にも

全て意味があった

そして今また始まる

新しい世界と

私自身のために

say goodbye good day goodbye

さようなら



全てを受け入れて

次へとすすむことば

さようならla la la

出逢いと別れをくりかえして

私は何をみつけるだろう

say goodbye good day & goodbye

さようなら ずっとおぼえてる

I pray to stop my cry

2009-04-17 20:30

I pray to stop my cry

唄:KOTOKO 作詞:KOTOKO
作曲:高瀬一矢 編曲:高瀬一矢


白いページ 埋めてゆく 哀しい記憶たち
見えないように 目を伏せるの

届かないね 小さな叫びは 闇に消され
耐えられない孤独 襲う

優しい笑顔 見せないで これ以上
加速していく愛しさが 止まらないから


I just pray to stop my tears
泪の跡には
消せない想いが 乾いた光放つ

あなたの側で生きてゆけるなら
どんな哀しみも
乗り越えてゆけるのに...


抱えている願いの重さに追いつけない
もどかしさが胸を潰す

痛いくらい あなたへの想い 膨らんでく
避けられない淋しい夜

叶うのならば もう一度 抱きしめて
あなたが触れた温もりが 離れないから


I just pray to stop my lies
涙の答えは
明日を占う闇に問いかけてみる

苦しいくらい 真直ぐな想い
伝えられるような
強い勇気が欲しい...


I just pray to stop my cry
涙の粒には
あなたへと向かう想いが揺らめいている

許されるなら 見つめ続けたい
いつかこの胸が
壊れていしまう日まで
[I pray to stop my cry ]の继续阅读

夏の終わり

2008-08-26 22:23

夏陰~なつかげ~



言葉が いま詰まってしまったら
ぼくらの夏は ここで終わってしまいそう
上手に笑えてる自信なんか
あるわけないのに……でも笑った

踏みつぶしたカカトを はきなおしたら
ため息をぐっと飲み込んで 歩きだそう

夕暮れを抜けていく風は 秋のにおいを含んでる
ずっと今日と同じ日々が 願わなくても 続くと思ってた

開けっ放しの窓の向こう側で
ゆがんだサイレンのおとがしている
どれくらいの速度で いま
未来に向かって歩いてるんだろう?

ぼくらが生きていく理由なんて
きっとちっぽけな答えしかないって気がするんだ

ねえ もしかなうなら どんな願いをひとつ選ぶと思う?
ずっと思いめぐらしていたら 足元までもう夜が来ていた

あの日 スタートの合図で 走り出してしまったぼくらに
いまさら もう わざとらしいゴールなんかなくてもいい
もしかなうなら どんな願いをひとつ選ぶと思う?
ずっと思いめぐらしていたら 足元までもう夜が来ていた



なつかげ


written by スガ シカオ







[夏の終わり]の继续阅读

ソツギョウ

2008-07-17 20:00

ソツギョウ


唄:加藤ミリヤ

たった一つ見つけ出す その日が来る
壊れそうで it feels like killing 支配の中で
ねえ 泣いて泣いて泣いて泣いた答えここに
信じる私 いつもrespect

いだるいin da morning 眠たい目をこすり こすり
シャツに腕さっと通す 変わらない日々は
すれ違う大人たちの 視線ひどく感じる
(苛立ってくる 睨んでみる)

Don't talk 2 me
うるさい 聞きたくない ほっといて わかる訳ない
ただ泣けてくる
ああ もっと ねえ もっと 自由になりたいよ

教室から見る景色 高層building
寂しい 虚しい 一人だけ取り残されてる
ノートに いつだって書いていた言葉は
(気付いて欲しい ここに居るのに)

Don't give a damn
笑い声が痛い くだらない噂話うるさい
今すぐ抜け出したいよ
机に座って まだ夢見てる

some teachers hated me
わかる訳ない 何も知らないくせに
I never go there no more
意味もない 行き場だってない
私だったから

たった一つ見つけ出す その日が来る
壊れそうで it feels like killing 助けを求めて
ねえ 泣いて泣いて泣いて泣いた答えここに
今 支配の中を抜け出して

わたしたちに きっと確かな明日があるの?
教科書も捨てた 風に吹かれた 自由になった
ねえ 泣いて泣いて泣いて泣いた答えここに
譲らない これがわたしのソツギョウ







最新の文章